微笑んでいる女性

更年期障害はサプリメントで緩和|悩みから抜け出す手順書

更年期にみられる症状

笑顔の女性

更年期障害の治療や症状の緩和には、サプリメントがとても便利です。食材そのものが苦手という人でも、サプリメントは無味無臭のものが多いため飲みやすいと言われています。最近では皮下注射にも用いられるプラセンタのサプリメントも人気があります。

詳しくはコチラ

更年期の症状

サプリ

男女の更年期に起こる様々なストレスや、ホルモンバランスの乱れを原因とした不定愁訴のことを更年期障害と呼びます。治療のためには、ホルモン補充療法や生活改善、サプリメントなどが必要です。サプリメントはDHA・EPA、セントジョーンズワート、女性であれば大豆イソフラボンやローヤルゼリーがおススメです。

詳しくはコチラ

つらい更年期の症状の改善

中年の女性

更年期障害は更年期を迎えた女性にみられる症状です。ほてりや発汗・血圧の変化などが主な症状とされていますが、症状のあらわれ方や程度は個人差があります。更年期障害が起こる理由としては、女性ホルモンの一つが更年期の前後にバランスを崩してしまうことがあげられます。女性は初潮を迎えたり、妊娠や出産によってホルモンのバランスが崩れやすくなったりします。体質の変化や精神的な安定が保てなくなるのはこのためです。月経前症候群でイライラや気分の落ち込みがあらわれる人もいますが、同じように更年期にもホルモンバランスの乱れによって似たような症状があらわれがちです。更年期障害のつらい症状を緩和させるためには、病院を受診したり、ホルモンバランスに効果のあるサプリメントや食事を摂ったりすることが効果的です。

大豆に含まれる成分とサーモンなどに含まれるビタミンや、ホウレンソウに多く含まれる葉酸を積極的に食事に摂り入れることで、栄養バランスはもちろん更年期障害の症状緩和が出来ると言われています。ただそれらを毎日一定量摂取するのはとても大変です。そこで便利なのが、それらの栄養成分をひとつに凝縮したサプリメントです。サプリメントは手軽に摂り入れることができ、さらに持ち運びにも便利なため、多くの人が生活にとりいれています。サプリメントはインターネット通販やドラックストアでも簡単に購入できるので、症状改善や予防のためにも日頃から飲んでいきましょう。

サプリで更年期対策

お花

40歳を過ぎてなぞの体調不良があったら、もしかしたら更年期障害の可能性があります。更年期障害は早い人で30代後半からなると言われています。女性ホルモンを増やすサプリメントを飲むことで体調が緩和される場合もあります。

詳しくはコチラ